2007年06月20日

立会い葬。・(′д`*)*ノд`)

後ほどアップしますって言いながらちょっとバタバタしていて
今日になってしまいましたたらーっ(汗)

先日可愛いナジャが亡くなって傷がまだ癒えてなく
不安定な時期もうやだ〜(悲しい顔)
16日から仕事へ行き疲れと悲しみで毎日が
精一杯あせあせ(飛び散る汗)
リンクして頂いてる方にナジャの事を報告すると
皆様すっ飛んできてくれて本当に嬉しかったです
ナジャは幸せウサギですウサギ
沢山のコメントを頂いてありがとうございましたぴかぴか(新しい)

ナジャの立会い葬の事を話したいと思います

14日から15日にかけてあまり眠れずでしたが
朝起きるとやっぱり居ないナジャに涙涙顔(泣)
ナジャのタオルを外しナデナデ
おはようるんるん今日はいい天気だよ晴れ

昨日の天気が嘘のように見事な晴天
バタバタと家事を済ませお姑さんとペット霊園へ車(RV)
自宅からそんなに遠くない霊園を選びました

持って行く物を用意
2007_061720070614najasaigo0017.JPG

お花・おやつ・野菜

キャリーに硬くなってしまったナジャを入れますが
硬直してるので上手く入らずまた涙涙顔(泣)
タオルで高さを作りそーっとナジャを寝かせました
私は運転するのでお姑さんにナジャを抱えてもらって出発です

慣れない道でナビを完全に頼ってようやく到着
緑が沢山でとても綺麗な霊園です
ここならナジャも納得してくれてるはず

園内に入ると○○さんですか?と
ナジャを抱えて待合室で書類の手続き
暫くすると若い男性がこちらへどうぞって


こちらの台の上にナジャちゃんを寝かせて下さい
最後ですから沢山抱っこして良いんですよ

と優しいおじさんの声
ナジャを沢山沢山抱っこして涙涙顔(泣)
ナジャ〜ナジャ〜
その時は自分の心臓が凄い位ドキドキで
倒れそうでした
お姑さんまで泣いてくれたの

台にナジャを寝かせるとまるで生きてるようですもうやだ〜(悲しい顔)
自宅から持ってきたお花をナジャの背中側とお腹側と
お供えしておやつや牧草やラビットフードは頭の上に
大好きな野菜は口元へ置いてあげたの
最後食べる事出来なかったから天国で
食べてもらいたくて

最後のナジャを実はカメラ撮らせてもらったんです
ただ皆様には元気なナジャを思い出にしてもらいたいので
載せません 
私はいつまでも忘れたくないので撮らせて頂いたよ

手を合わせて人間のようにお焼香もして
最後のナジャを目に焼き付けてお別れです
私はナジャの扉が閉まるまでずっと見てたよ
ナジャ最後にもう一回頑張ってね

涙は止まらず待合室へ
ナジャちゃんサイズだと30分ですって
30分でも中に居るナジャは暑いだろうなぁ

30分を過ぎまた呼ばれました
到着するとおじさんが
待っていてくれたよ

そこへ行くとすっごくすっごく小さな骨が
ちゃんと寝たままのナジャの形
手を合わせてお骨を入れます
おじさんがココは足で背骨で・・・と
ナジャの体の説明をしてくれたの
最後歩けなかったナジャの足
姑さんと2人でお箸で挟み骨壷へ入れます

ナジャのお腹の中には少しウンチが残ってました
最後下痢をしてしまってたけど全部出せなかったのねバッド(下向き矢印)
足から入れて最後は顔を入れる
歯や爪や足のお皿まで綺麗に残ってるひらめき

あんなに泣いてた私ですが不思議とお骨に
なったナジャを見ると涙は消え
こんなに小さくなっちゃったね・・・と泣き笑い

頭を入れて最後に喉仏を入れました
何の意味があるのだろうか・・・?

全部入れると細かい小さな骨はほうきで綺麗に骨壷へ
少し待つと小さくなったナジャの骨壷
待合室まで私が大事に持って行き
綺麗に包装
お金を支払いお礼を言って自宅へ

ナジャが一緒に家へ入らない為に塩でお清め


骨壷は埋めなくてもいいんですってexclamation
家族が集まる場所に飾るのがいいそうですよムード
以前フラワーアレンジメントを飾った場所が何処に居ても
見られる場所なのでこちらにしました

2007_061720070614najasaigo0025.JPG

ここの前に座り今日の出来事を話してます
姿はないけど私の中で頑張って生きてるナジャ
少しは元気を取り戻せたキーキです

もう今日ですが20日は初七日です
綺麗なお花飾ってあげようねかわいい


そうそう!!
前回伝えるの忘れちゃったんだけどね
14日はイベントがあって夜出かける予定でしたが
相手が見つからず諦めたのが14日の朝
10人に連絡して全てお断りダッシュ(走り出すさま)
コレってナジャが私が出かけるのを嫌がってたって事でしょ?!
ナジャからの小さなメッセージだったのかもね
私が出掛けてたら苦しがって死んでしまってたでしょう・・・


皆様元気づけのお言葉沢山ありがとう

今後もナジャの思い出とバズくんの出来事
書いていきたいと思います
最後まで立派に戦ったナジャに拍手Clap

ニックネーム キーキ at 02:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ナジャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キーキさん、ナジャ、お疲れさまでした。
ブログを読みながら、私の前に飼っていたウサさんの最後も思い出して涙ぐんじゃいました。固くなった体の感触、忘れられません。
本当に辛いですよね。
でもちゃんとブログで報告してくれたので、一緒にナジャの事を思うことができました。

今度は笑顔でナジャの思出話してくださいね。
Posted by らすか at 2007年06月20日 08:14
らすかさんへ
らすかさんもウサギ飼ってたんですよねわーい(嬉しい顔)
最後って印象的だけどナジャを忘れない為にいい経験しました
命ある者は必ず最後があるからそこはとても辛いですよねたらーっ(汗)
ブログは私にとって今ではかけがいのない日々の思い出です
書く事で出来事や思い出を思い出せるから本当にブログ参加してらすかさんともお知り合いになれて本当に嬉しく思ってます

はい顔(笑)これからは悲しい事ではなくって元気なナジャをどんどん思い出していきますねハートたち(複数ハート)
Posted by キーキ at 2007年06月21日 00:13
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/895105
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック